アリスソフト公式サイト
へようこそ!Welcome to ALICESOFT official web site

アリスソフト公式サイトにようこそ!当サイトは18歳未満の方には閲覧できないコンテンツを含んでおります。18歳未満の方の閲覧は固くお断りしております。

ENTER

ゲーム:超昂シリーズ

アリスソフトソフトプレイ日記(仮)「超昂天使エスカレイヤー・リブート」第7回

アリススタッフによる過去作のプレイ日記企画
「超昂天使エスカレイヤー・リブート」第7回

古介
古介

序・破・Qと続いてきた例のシリーズを見に行かなきゃなーと
思いつつまだ行けてない怠け者家畜

見に行ける時に行けばいいかーとか思ってると
なんかズルズル先延ばしにしてしまいますね

エスカ R編 第7回 新たなる周回!

前回でエスカレイヤーRは無事クリアとなりました!(パチパチパチ♪)

しかーし、にもかかわらず何故か続くこのコーナー
どいうことかというと......そう、今回は珍しく周回仕様なのだ!

そもそもエスカレイヤーR、周回前提仕様ですからねー

怪人の敗北Hとか、2体出現のフラストは二者択一だし
汚染限界で敗北できる回数に限りがあるし

それにシナリオも大別して恋人ルートと鬼畜ルートあるんで
普通にやったらどうやっても取りこぼしが出る仕様

「見れなかった分は周回プレイで回収しよう!」ってことでしょう

というわけで新しい周回を始める前に一旦現状おさらいとか
諸々のチェックをしておきますー

〇シーン回収状況
回想モードで今までにどれだけイベント見れたか確認でーす

スッカスカ! スッカスカだよお兄ちゃん!

シーン回収率は54%ですが怪人Hその他枠(OPムービーやEDが入る)が壊滅状態♪
ココまで空きだらけだと逆に清々しいですね

ただその分、どきどきH枠はかなり埋まってます
ルート分岐考えても2周プレイすれば埋めきれそう?

〇スキル取得状況
このゲームでは今までのプレイでゲットしてたスキルは持ち越しで使えます
これはバッドエンドで取得するものも含めてですね

というわけで古介の場合だと二周目最初の強化画面でスキルこれだけ持ってました

最初の最初だと持ってたスキルって戦闘使用/常時効果でそれぞれ1つ2つだったかな?
再プレイ最初でこれだけ持ってるとだいぶ楽できそうですねー

〇純愛/鬼畜度調整
前回ラストは恋人トゥルーEDを取り逃しての
ノーマルEDとなってまいました

なんでやねん!とカンペ読むとどうも恋人トゥルーに行くには純愛度はMAXでないとダメらしい

となるとどきどきH時のリロード戦法(※エスカ編第1回見てちょ)ってちょっと問題
あれ、サイの目確認した後にピッタリな難易度のHの選びに行くので
恋人トゥルー目指してたのに鬼畜H選択重ねてルート脱線とか起きえます起きました

トゥルーED目指すならちゃんとそっち傾向のH選びましょう......


というわけで2周目開始!

1回クリア済みですし、かっ飛び進行で行きますよー
なおリスタート時からのスキルセットはこんな感じに

※出来るだけ他スロット減らしてDハーケンを撃つべし撃つべし

一応考えて組んだセットですが正直あまり考えて組まなくても多分勝てるます
でもシナジーある構成考えるのって楽しいのー

そして、リスタート後はダッシュでイベント消化

レールフラストは速攻即撃破!
イガロと改めて顔合わせ!

さーこの調子でドンドン進めまs―――――

って、んん? これは...

ナンカ出ター
そうか、ハニー出てくるのか...

1周目では未確認だった筈ですけど見逃してた? もしくは周回要素?
しかしステータスが極端だ... ハニーだから納得するしかないけど!

で、ハニーとの戦闘ですがマトモにやると多分負けます
HPも防御も高く、コチラは序盤ではハニーの攻撃に耐えるほどHPがありません

う~ん、これは強敵!!

※ちなみにBGMはいつものでス

エスカパンチで一撃ですけど

普段は敗北用のエスカパンチ
テキストに「特定の敵に使うと...?」とあったけどそれはコイツのことだったか

ハニー倒すと「エロゲ―拾った」として次のスキル貰えます(何気に有能スキル)

※ハニーが出所のエロゲってことはその内容って...

さてハニー戦後は普通にすすめてその2日後――――

ここでイガロが敵として出現! ふぅ、ちゃんと登場して一安心~
しかし一周目出て来なかったのは何故なんだろう... うーん、わからんちん

って攻撃力高っ!
他二つはともかくって数値はラスボスの第一形態より高いじゃん
HPも高いしこれは...

はい、普通にやって敗北!

ぬーん、わざと負けに行くとかせず真っすぐ勝ちに行ったんですけどー!
2周目の恩恵も活かしたのにこれって初周だとかなり辛いのでは?

あ、それはそれとして敗北Hありですヤッター♪

うむ、CGだけでみるとほぼ獣〇だなコレ!
ただこれ画面に見えるワンコ顔はイガロの左手で獣形態に変化してるとかじゃ無いです

だいたいイガロ普通に喋るしその点みてもこれケモノプレイとは言い難いですねケモノプレイならのしかかるのは
モノ言わず意思疎通も困難なタダの獣であるべきですよそういう明らかに生命レベルの違う存在に組み伏せられながら
女の子が同じ獣レベルに堕とされていくのが醍醐味なんです分かんないかなぁコレ!!

(小休止。)

えー、獣○云々は一旦おきましてイガロ敗北Hはキツ目に凌辱する系
他怪人はノリ軽め&気持ちよくさせる系が多いので、ハードなHが良いという人にオススメ
ちなみに最後は精液ポテ腹ダ!

ただイガロに敗北するとまたこんなこと言ってサヨナラしてしまうので
ここはセーブリロードして撃破してから進行します(流石に先を見に行きたい...)

ということでイガロ撃破~

ってサラッと書き流しましたけど、3日ぐらい前のデータに戻してステータス振り直しとか
今までで一番苦労しましたですハイ

ちなみイガロは撃破後は逃走、後でリベンジに来るらしいです... むーん


はい、ワイルド狼さんも撃退したので一気に先に――――

進めようと思ったのに、また一周目で見なかったヤツがぁ~
こっちも単なる見逃しなのか二周目要素なのか分からんちんです

で、登場しましたルーイきゅん
こちらダイラストにお住まいのわんこショタで、つまりおねショタH要員
伝え聞くエスカレイヤーの話を聞いてるうちに惚れたらしい えー、マジで?

敵としてはクソ弱なのでさっさと倒すと選択肢

うーん直球!

先にネタばらししておくと「Hさせる」だと期待通りのおねショタH
「Hさせない」だと代わりに次のスキルをゲットできますのだ

※割と使えるスキルっぽいでス

というわけで最初に「Hさせる」でHシーン拝んだ後にリロード
今度は「Hさせないで」スキル貰って先に進むことに致しまス

※子供なのにご立派☆パターンも割と見ますがコチラは相応のお子様サイズのようで

さてさて、貰うものもらってルーイ君をおうちに帰らせた訳ですが
その翌日にまたしても覚えのないイベントががが

街中でマドカがクソガキに絡まれるイベントなのですが
ここで上の選択肢が発生

これって流れ的にマドカルートに入るかどうかの選択肢では?

あまりフラグ建ててた意識なかったけど何処で建ったのやら
これちょっと予想外&予定外なんですけど...

折角だからマドカルート進めちゃいますか!

というわけで「助ける」のほうをポチっとな

この後、場はとりあえず収まる流れになるんですけど
その過程でクソガキから一発いいのをもらってしまう恭平君

その後のマドカがこの反応が明らかに違う...

ロボ娘... 色を知る年齢か!

今まで見せてきたのは無表情毒舌系フェイスばかりだったのですが...
これはデレ期キましたか~?


というわけでマドカルートに入ったっぽいので
ルートイベントが続きます

ある夜、身体の不調かなにかで気を失ってしまう恭平君
すると翌朝、恭平の所に介抱のためにマドカが現れます

えーマドカさん、明らかにアルゴリズムが変わっております
おっと? そしてここで沙由香さんもご来訪ー

......おやや? なんか空気が不穏だぞ??

おっかしーなー? ボクがプレイしてたゲームって凌辱はあれど
修羅場系ゲームでは無いと思ってたのに... 助けて風麟さん!

さらに続けて翌日
エネルギーチャージの一助と称して痴態を見せに来るマドカさん

デレ始めてからはなんか行動が早いねマドカさん!
で、それはそれとして

「先生! ボク女の子が一人Hしてるのを見せるの大好きなんです!!」

女の子が自分の意思で進んでHなコトするシチュってエロいですけど
一人H見せるシチュってばそれを突き詰めまくったモノですからね!

自分から高まっていく女の子というのはホントにエエモンやでぇ...

※しかしキャラ的に淡々と進めるかと思いきや思ったより生々しかったでござる

で、一通りコトが終わると選択肢発生ー

ちなみに現在恭平君は出すモノ出せてない生殺し状態
ついでにボクも生殺し状態です

ただ今回、実は事前に自分には手を出さないようにーとマドカから
釘刺されてるんですよね... あくまで恭平を興奮させることが目的ということで...

なのでココでヤってしまうとルート壊れを危惧して泣く泣く「やめさせる」を選択 

ふっ、ボクは女の子の意思を尊重できる家畜紳士なのです
女の子が望むなら喜んで自制しますともグギギギ

で、その翌日
今度はお口を使って興奮させますとのたまうマドカさん

ホント積極的になったねマドカさん!

しかしこの期に及んでココでも「イっちゃだめ」とおっしゃるマドカさん
そして再び出現この選択肢!

はい「押し倒す」即くりっくー!!

ていうか無理です折角前日は血を吐く思いで自制したのにその翌日にも
お口H寸止めとかするマドカが悪いんですよボクは悪くない!

というわけでガバッとなーーー!!

へっ、なんのかんの言いつつマドカも割と悦んでるやんけグヘヘヘ
しかしこーいうちっこいボデーにがっつりぶっすりって押し拡げてる感がイケナイ感あって実に良し!


さて、一度ヤって以降はもう呼び出したらHするという爛れた関係一直線

※ちょっと前のと同じCGだけど比べると対照的

ってなんかいつの間にか命令側になってる恭平さん従順マドカ
今まではマドカがグイグイ来て恭平って割と受け身だったんですけどあれー?

※エロ下着はスリットで見せていくタイプのもエロいですね~

そして次の日はエロ下着プレイだ!

なーんか恭平さんはっちゃけてる気もするけど
沙由香にはSMプレイとか露出プレイとかやらせてましたしつまり元からか!

しっかしエロ下着ってズルいくらいにエロいと思いません!?
古介はあざとさ・露骨さがバリバリだと割と「けっ!」てなりがちなんですけど
エロ下着のエロさには「悔しいッ!でも(略」と膝を屈するしか無いのでス

ホントなんでこんなにエロいんだ... 機能性なんて投げ捨ててるはずなのに...

とかなんとか言ってたらここでルート決定選択肢がー!?
なるほど最終確認はここであったかー


こんな感じでマドカルートに本突入するかの選択肢がでた所で
プレイ日記の第7回は終了です☆

途中のそれっぽい選択肢はまだ好感度溜めの段階だったのね

そして次回が多分いよいよ最終回!

マドカルートの終わりまでと、出来たら別ルートのエンドとか
あと途中からノータッチ気味になってしまった怪人敗北Hとかを拾って
締めにしたいと思っておりまする

割と続いてきたプレイ日記エスカR編もあとわずか!
よろしければもうちょっとだけお付き合い下さいませませ~

しかし最近の自分の趣向ってかなり大人の女性というかムチムチプリンな方向に寄ってたのですが
ちっぱいろりぼでー娘もやっぱりいいですなぁ...

★最後はお約束の販促リンク 良かったらクリックしてね!


超昂天使エスカレイヤー・リブート

『超昂天使エスカレイヤー・リブート』のご購入は、

<ダウンロード版>
アリスソフト公式ダウンロード
FANZA GAMES
DLsite
DL.Getchu.com

等や、パッケージ版はPCソフト取り扱い店等にてお求めください。

超昂大戦 -Starting point-
フルカラーコミック『超昂大戦 Starting point』FANZA同人DLsiteにて販売中!